すでにこのイベントは終了しています

安室奈美恵の引退前最後は何をやるのかな?と思っていたのですが、やっと発表されましたね。

それは、これまでの活動の軌跡を巡る体験型の展覧会「namie amuro Final Space」です!

こちらの日程やチケット情報、そして開催都市別のテーマなどを詳しくお伝えします^^[/marker]
スポンサーリンク

ファイナルスペースは4都市同時開催!会場とその日程は?

安室奈美恵の軌跡を辿る「最後の空間」、namie amuro Final Space(ファイナルスペース)は、

  • 東京
  • 大阪
  • 福岡
  • 沖縄

の4都市で開催されます。

その会場と日程をまとめました。

会場 日程
東京 渋谷ヒカリエ 2018年7月26日(木)~9月16日(日)
大阪 ナレッジキャピタル(グランフロント大阪) 2018年7月14日(土)~7月29日

&8月11日(土)~9月16日(日)

福岡 福岡三越ギャラリー 2018年8月12日(日)~9月16日(日)
沖縄 沖縄市プラザハウスショッピングセンター3階 2018年8月2日(木)~9月16日(日)
4都市で同時開催・しかも各会場のテーマはすべて異なります。

ファイナルスペースはどんなテーマで行われるの?都市別に紹介!

※http://namieamurofinalspace.comより引用

namie amuro Final Space(ファイナルスペース)は上記4都市で行われ、共通のストーリーがあるものの、各都市テーマが異なります。

共通のストーリーとは

各都市の展示会には、共通のストーリーがあります。

特設サイトによると、

西暦3000年。
時を操る神と同じ名を持つDr.クロノスは、
自ら作り上げた謎の女性クローンにミッションを託す。
“Final Spaceを完成させよ”
指令を受けた彼女は過去の世界へと旅立つ。
現れたのは安室奈美恵に似た女性。
彼女は、その時代を生きる人々とともに、
安室奈美恵に関する記録と記憶を集め始める。
25年にわたる軌跡。
集められる膨大な量のアーカイブ。
そしてFinal Spaceが完成すると、彼女は…。

このストーリーをもとに、各都市でテーマを変えて展示会を行うそう。

東京会場のテーマ

namie amuro Final Space(ファイナルスペース)の東京会場は、映像を中心に楽しむアトラクション型の空間の予定とのこと。

2009年リリースの安室奈美恵の楽曲「Dr.」をモチーフに、来場者と一緒に軌跡を辿っていく、新しいタイプの展覧会になるとか。

ポイントは、映像がこの展覧会のために撮り下ろした特別なものということ・・・!

ほかにも、

  • ファイナルツアーで使用した、ビル群の実物セットなどのツアーアイテム展示
  • 1996年以降のテレビ番組衣装
  • 「NAMIE AMURO TOUR“GENIUS 2000”」からファイナルツアーまでのライブ衣装
  • 「Hero」「Finally」などMusic Video衣装

なども披露されるようですよ!

大阪&福岡会場のテーマ

大阪・福岡会場は衣装が中心の展示で、25年のヒストリーが詰まった”アムロストレージ(倉庫)”が登場とのこと。

これまでの安室奈美恵の活動を「モノ」で振り返るエキシビジョン型の空間になるそうです。

大阪と福岡は同じコンセプトですが、展示内容は異なります。

大阪の展示内容

大阪会場では、

  • 「Showtime」「Fashionista」をはじめとしたMusic Videoの衣装
  • 「namie amuro 5 Major Domes Tour 2012 〜20th Anniversary Best〜」「namie amuro LIVE STYLE 2016-2017」などライブ衣装
  • 最後の部屋では「CAN YOU CELEBRATE?」のライブ空間を再現

といった展示内容が予定されています。

「CAN YOU CELEBRATE?」のライブ空間再現では、ツアーで話題となったカナダのクリエーター集団「モーメント・ファクトリー」が制作した、ファイナルツアーのステージ映像と衣装が出てくるそうですよ~!

福岡の展示内容

福岡会場では、

  • 「SWEET 19 BLUES」「Mint」「Just You and I」をはじめとしたMusic Videoの衣装
  • 「namie amuro BEST FICTION TOUR 2008-2009」などのライブ衣装
  • 最後の部屋では「Finally」ライブ空間を再現

といった展示内容が予定されています。

「Finally」のライブ空間再現では、大阪と同様、ツアーで話題となったカナダのクリエーター集団「モーメント・ファクトリー」が制作した、ファイナルツアーのステージ映像と衣装が出てきます!

沖縄会場のテーマ

安室奈美恵の故郷である沖縄は、厳選した特別セレクションだそうです!

  • 2017年に開催された25周年ライブ「namie amuro 25th ANNIVERSARY LIVE in OKINAWA」の衣装
  • 沖縄を感じさせる「NEVER END」にちなんだ映像や展示

など、沖縄ならではのラインナップが楽しめるとか^^

しかも!

  • 台風で中止となってしまった、2012年の20周年ライブでの幻の衣装
  • NHK紅白歌合戦の衣装

も展示されるそうです!

いいな・・・沖縄の展示に行きたい・・・!

スポンサーリンク

ファイナルスペースのチケットはどうやって買えばいい?

namie amuro Final Space(ファイナルスペース)のチケットには前売り券と当日券があります。

前売り券は、どの会場分もチケット販売サイト・ticket board(チケットボード)での購入になります。

安室奈美恵のライブチケットは毎回このticket boardでの購入で、今回も同じ販路です。

東京会場のチケットについて注意したいのが、

  • 東京会場については、前売り券も当日券も日時指定券である
  • 東京会場は、前売り券が完売した日程については販売しない

ということ。

東京会場では入場時間が1時間ごとに区切られており、その時間内にのみ入場できる、というシステムになっています。

その他3会場については、

  • 前売り券は日時指定あり
  • 当日券は日時指定なし

のようですが。

ちなみに一度購入すると、日時の変更やキャンセルはできないと書いてありましたので、購入の際はご注意を!

チケットの金額は?

東京会場は、

  • 前売り券:1500円(税込)+ticket boardシステム利用料
  • 当日券:1800円(税込)※ticket boardシステム利用料はなし

大阪・福岡・沖縄会場は

  • 前売り券:1300円(税込)+ticket boardシステム利用料
  • 当日券:1500円(税込)※ticket boardシステム利用料はなし

となっています。

システム利用料は300円なので、当日券と値段が変わらないということになります。

まとめ


※http://namieamurofinalspace.comより引用

安室奈美恵の最後の展示会「namie amuro Final Space」(ファイナルスペース)について、お伝えしました。

  • 4都市同時開催(東京・大阪・福岡・沖縄)
  • 会場によって展示が異なる
  • チケットは1300円~1800円

といったところです。

安室奈美恵の最後の展示会、どこか1つの会場だけでも楽しみたいですね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク