スタバカフェインなしメニュー一覧!ディカフェの注文方法も紹介
スタバのカフェインなしメニューはどれだろう?おしえて!

妊娠中のわたしでも飲めるスタバのドリンク、あるかな?

キャラメルフラペチーノをコーヒー抜きにするにはどうすればいい?

コーヒーをはじめとするドリンクメニューが豊富な、スターバックス。

しかし様々な事情で「カフェインなしのドリンクを飲みたい」ということもあるでしょう。

結論から言うと、カフェインが入っていないメニューを選ぶか、コーヒーメニューを「ディカフェ」にして注文をするかを選べばスタバでもカフェインなしドリンクが楽しめます。

さて続きでは、カフェインが入っていないスタバメニューを詳しく紹介し、あわせて、スタバのコーヒーをカフェイン抜きにする「ディカフェ」の注文方法もご紹介します。

コーヒーを避けたいけどスタバで何か飲みたいとき、きっと参考になりますよ。

それではどうぞ!

スポンサーリンク

スタバカフェインなしドリンクはどれ?メニュー一覧

スタバのカフェインなしドリンクには、

  • そもそもコーヒーを使っていないもの
  • エスプレッソを使ったメニューをディカフェ(コーヒー99%除去)にしたもの

の2種類がありまして、まずそもそもコーヒーを使っていない、つまりカフェインなしのドリンクは以下の通り。

  • ハイビスカスティー
  • カモミールティー
  • アイスパッションティー
  • キャラメルスチーマー
  • バニラクリームフラペチーノ
  • マンゴーパッションティーフラペチーノ

これらです。

スタバにお問い合わせして頂いた回答なので間違いはないはずですが、心配でしたら念のため注文時に確認してくださいね!

このほか、季節限定のメニューでカフェイン使っていないものもあります。

2021年9月時点ですと、

  • アイスのゆずシトラスティー(※ホットは0.07g含まれるとのこと)
  • GOピーチフラペチーノ
  • GOパイナップルフラペチーノ

はカフェインを使っていない季節限定メニューです。

ハイビスカスティー

パパイヤ、マンゴー、レモングラスをブレンドしたカフェインレスティー。

ハイビスカスの良い香りと綺麗な赤紫色に癒されるんですよ。

甘さが欲しい人には、はちみつを加えるのがおすすめ!

ホーリー
はちみつは無料♪
店員さんに「はちみつ加えてください」と伝えれば入れてくれます♪

カモミールティー

こちらは、シトラスに、カモミール、ラベンダーをブレンドしたカフェインレスティーです。

優しいフローラルの香りで幅広い人に好まれているドリンクで、はちみつ追加でまろやかさUPします。

また、カモミールにミルクを加えたカモミールラテも人気なんですよ。

アイスティー(パッション)

ハイビスカス、シナモン、ドライアップル、レモングラス、リコリスがブレンドされたノンカフェインのハーブティーです。

酸味が強いので、バニラかクラシックシロップを追加するのがおすすめ。

ホーリー

シロップ追加は+50円でできますよ。

注文のときに「〇〇シロップ追加お願いします」と言えばOK!

また、ホワイトモカシロップを入れると、可愛いピンク色になります。

ホワイトモカはホワイトチョコレートのシロップです。

はちみつやシロップを追加して、自分好みのカフェインレスメニューを探してみてくださいね。

キャラメルスチーマー

キャラメル風味の温かいミルクの上に、ホイップクリームとキャラメルソースがトッピングされたドリンク。

フォームミルク多めにしてもっとなめらかな口当たりにしたり、ホワイトモカシロップを追加してプチご褒美のドリンクにしたりと好みのカスタマイズも楽しめますよ♪

バニラクリームフラペチーノ

ミルク、バニラシロップを氷とブレンドし、ポップクリームをトッピングした、クリーミーなフローズンドリンク、バニラクリームフラペチーノ。

見た目もふわふわ真っ白。

キャラメルシロップやホワイトモカシロップに変更して好みの味を楽しむこともできる、定番フラペチーノです^^

マンゴーパッションティーフラペチーノ

マンゴー、パッションフルーツにハイビスカスティーと氷をブレンドした、トロピカルな味のフローズンドリンク。

さっぱりとした甘さで飲みやすく、低カロリーなのも魅力です。

参考までに・・・
トールサイズで比べたとき、
バニラクリームフラペチーノ:約270kcal
マンゴーパッションティーフラペチーノ:約120kcalです!

ティー抜きにすると、トロピカル感が前面に出るフラペチーノに変わります。

お好みで選んでくださいね♪

定番フラペチーノでカフェインなしのフラペチーノは以上の2つですが、このほか期間限定フラペチーノなどはカフェイン入っていないこともあります。

新作フラペチーノにコーヒーが入っているかどうかは店員さんに聞くと優しく教えてくれますよ!

なお、キャラメルフラペチーノは「コーヒーあり」のメニューです。

このページの下の方で、キャラメルフラペチーノをコーヒー抜きにする裏技注文を解説しているので、知りたい方は参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

スタバでディカフェメニューを注文する方法

ディカフェとはカフェインを除いたコーヒーのことで、カフェインレスやカフェインフリーとも呼ばれ、コーヒーを99%除去したドリンクのこと。

コーヒーやエスプレッソメニューをカフェインなしにしたいときは、このディカフェを注文します。

注文方法は簡単。

希望のドリンクを注文した後に「ディカフェに変更してください」と伝えるだけでOK!

変更するには+55円かかりますが、ディカフェできるメニューは豊富です。(というかコーヒー・エスプレッソメニューのほとんどがディカフェにできます)

ディカフェにできるコーヒーメニュー

コーヒーメニューはスタバの中では手軽な金額で飲めるメニューです。

  • ドリップコーヒー
  • コーヒープレス
  • カフェミスト

ドリップコーヒーとカフェミストは当日内のおかわりが150円でできるので、スタバでのんびりする方にはいいかもしれません^^

ディカフェにできるエスプレッソメニュー

エスプレッソメニューの中にはスタバの人気メニューがたくさん。

ほとんどのメニューディカフェにすることができます。

  • エスプレッソ
  • エスプレッソマキアート
  • エスプレッソ コンパナ
  • スターバックスラテ
  • ソイラテ
  • カフェモカ
  • ホワイトモカ
  • カプチーノ
  • カフェアメリカーノ
  • キャラメルマキアート
  • ムースフォームラテ(ホット・アイス)
  • ムースフォームキャラメルマキアート

妊婦さんや授乳中の方、小さなお子さん、高齢者の方、あとは時間帯的に気になる方など・・・カフェインを避けたい方には、是非ディカフェにしてスタバを楽しんでくださいね。

コーヒー少なめの注文も可能

ディカフェまではしなくていいんだけど、コーヒー少なめにしたいというときもありますよね。

そんなときは無料でできる「リストレット」をお願いしましょう。

ラテ・カプチーノ・カフェモカ・キャラメルマキアートなどのエスプレッソがベースのドリンクでは、エスプレッソの量を少なめにすることができます。

注文方法は簡単!

「リストレット(1番始めに抽出されたエスプレッソのみを使うこと)」または「エスプレッソの量を少なめに」を伝えるだけOKです。

リストレットなんてちょっと恥ずかしくて言えないって方、リストレットは店員さんが使う用語なので、わざわざ使わなくても、「エスプレッソの量を少なめ」の文言で充分通用するので安心してくださいね。

スポンサーリンク

キャラメルフラペチーノをコーヒー抜きにしたいときは?

キャラメルフラペチーノはドリンク名からするとカフェインなしのように見えますが、実はコーヒーが入っています。

というのも、カフェインが含まれるコーヒーベースを使っているから。

このベースを「フラペチーノベース」と言うんですが、「抜き」「減量」のカスタマイズができません。

フラペチーノベースは、氷を滑らかにして飲みやすくする為に使うから量を変えられないんだって!

つまり、キャラメルフラペチーノをコーヒー抜きにするカスタマイズはできないというわけですね!

しかしまだ諦めずに!

まったく別の注文方法をすることで、コーヒーを使わないキャラメルフラペチーノが飲めます!

バニラクリームフラペチーノをカスタマイズして注文する

キャラメルフラペチーノのコーヒー抜きを飲むためには、バニラクリームフラペチーノをカスタマイズします。

注文方法はこちら。

  • バニラクリームフラペチーノのシロップを、キャラメルシロップに変更
  • キャラメルソースを追加

これでキャラメルフラペチーノのコーヒー抜きと同じになるんですよ~!

これで安心してカフェインなしのキャラメルフラペチーノが飲めますね!

コーヒー抜きのキャラメルフラペチーノを飲みたい!というときはぜひ利用してくださいね。

まとめ

いかがでしたか。

この記事では、スタバのカフェインなしメニューについてご紹介しました。

まとめると、

  • スタバにはコーヒーを使っていないドリンク&フラペチーノが計6種類ほど
  • コーヒーやエスプレッソメニューは「ディカフェ」注文することでコーヒー抜きが飲める
  • 季節限定メニューはそのときによってコーヒー有無が変わるので、お店で確認すると◎
  • 商品名がコーヒー使っていなそうでもコーヒー入りのことがあるので、気になる場合は店員さんに聞こう

といった内容です。

参考にして頂けたら嬉しいです。
お読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク