スタバのミルク変更の言い方はどうする?値段や無料のもの・おすすめは
スタバでミルク変更して注文したいけど、言い方はどうすればいい?

スタバのミルク変更の値段やおすすめを知りたい

スタバでは、ドリンク注文時にミルクの変更のカスタムができるのですが、言い方はどうすればいいのか?気になりますよね。

そこでこの記事では、スタバでミルク変更したいときの注文方法を中心に、

  • スタバのミルク変更の値段
  • スタバのミルク変更でおすすめのもの

など、スタバのミルク変更について様々な内容をお伝えします。

この記事を参考に、スタバミルクの変更について予習していってくださいね。

それではいきましょう!

スタバのミルクの種類-基本情報-

スタバにはミルクの種類がいくつかありますので事前情報としておさえておきましょう。(知っている方はスキップしてね)

  • スターバックスミルク(何も言わなければこのミルク)
  • 低脂肪タイプ
  • 無脂肪乳
  • 豆乳
  • アーモンドミルク
  • オーツミルクなど期間限定のミルク
  • ブレベ
スポンサーリンク

スタバのミルク変更の言い方はどうする?

スタバで注文する際、ミルク変更をお願いしたいときはそれを伝える必要がありますが、言い方(注文方法)について調べてみると、シンプルに日本語での注文でOKということがわかりました。

つまり、

「低脂肪タイプに変更お願いします」

「無脂肪乳でお願いします」

「豆乳に変更お願いします」

といった言い方でよい、ということですね。

低脂肪タイプは「ローファットミルク」、無脂肪乳は「ノンファットミルク」と記載がありますが、聞き間違いを防ぐためにも、日本語の注文の方が無難のようです。

かっこつける必要はないということですね(笑)

スポンサーリンク

スタバのミルク変更の値段は?

ミルク変更の言い方がわかったら、次はミルク変更の値段についておさえましょう。

無料のもの

無料で変更できるのは、

  • 低脂肪タイプ(スターバックスミルク:無脂肪乳=1:1で混ぜたもの)
  • 無脂肪乳

この2種類です。

すっきりした味わいを楽しみたいときに変更するのがおすすめです。

なお、低脂肪タイプは通常のミルクと無脂肪乳を1:1で混ぜたものなので、「無脂肪乳じゃ味気ない」といったときには低脂肪タイプがぴったりかもです。

以前スターバックスラテを低脂肪タイプに変更したことがあるのですが、味わいがすっきりし、幾分コーヒー感が強く感じました。
無料の変更でも結構違いを感じるな~という印象でしたよ。

有料のもの

上記2つへの変更以外はすべて+55円の有料変更となります。

したがって、+55円すれば、以下のミルクに変更できます。

  • 豆乳(オリジナルの調整豆乳)
  • アーモンドミルク
  • オーツミルクなど期間限定のミルク
  • ブレベミルク(生クリーム:スタバミルクを1:1で混ぜたもの)

豆乳は無調整豆乳に砂糖を加えたスタバオリジナルの調整豆乳を使っており、少し甘味があるのが特徴。

ブレベミルクはカロリーが2.5倍ほどになるという噂ですが、バニラクリームフラペチーノをブレベミルク変更するとバニラアイスみたいになるとか!濃厚~な味にしたいときやご褒美に試してみては。

スポンサーリンク

スタバのミルク変更でおすすめは?

スタバのミルク変更をしたいといってもおすすめも知っておきたいですよね。

SNSで調べてみると、以下のような組み合わせ例が出てきました。

  • カフェモカを低脂肪タイプに変更→あっさりマイルドなカフェモカに
  • アールグレイティーラテを低脂肪タイプに変えるとカロリーが約100kcalになりダイエット中におすすめ
  • ほうじ茶ティーラテを低脂肪タイプに変更するのもおいしい
ちなみに、おすすめとは違いますが、スターバックスラテを無脂肪乳に変更するのは人によって合う・合わないがあるみたいです。

まとめ

この記事では、スタバのミルク変更時の言い方を中心に、値段やおすすめをご紹介しました。

まとめると、

  • スタバでミルクを変更したいときは、シンプルに日本語で言えばOK!
  • 無料で変更できるミルクは、低脂肪タイプと無脂肪乳
  • 有料で変更できるミルクは、豆乳・アーモンドミルク・期間限定のミルク・ブレベミルク
  • 有料での変更は+55円(税込)

といった内容です。

この記事を参考にして頂けたら嬉しいです。

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク