ABCクッキングに通ったら上達できるかな?

ABCクッキングの上手な使い方を知りたい

全国に展開するABCクッキング。好きなときに好きな場所に通え、回数も自由に選べるのがメリットですが、逆に言うと、上手く利用しないと上達できないまま終わってしまう可能性も出てしまいます。

そこでこの記事では、ABCクッキングで上達するための使い方を元スタッフの私がこっそり教えます。

もしあなたが、ABCクッキングに通っているけどイマイチ上達できない、またはこれからABCクッキングに通おうとに思っているならきっと参考になりますよ!

それではどうぞ。

スポンサーリンク

ABCクッキングに通うなら、上達するコースの選び方をせよ!

ABCクッキングは料理・パン・ケーキの3つのコースがあり、それぞれこのようなクラスがあります。

料理 :基礎クラス・習得クラス・セレクトコース
パン :基礎クラス・マスタークラス・リッシュクラス
ケーキ:基礎クラス・マスタークラス

ABCクッキングで上達したい!と思うなら、ぜひマスタークラスまで一気に申し込んでください。

ABCクッキングのシステムとして、基礎だけで終えることもできますが、それは本当にもったいないです!

中途半端に選ぶのではなく、しっかり目標を持ってコースを選ぶことが、ABCクッキングで上達するポイントです。

マスタークラスまで一気に取るべき4つの理由

マスタークラスまで一気に申し込むべき理由は4つあります。

  • 基礎クラスだけにするとそれで満足してしまう→本来の技術が身につかないまま終わってしまう
  • マスタークラスに早く行きたくて基礎を頑張る→短い期間に通い詰めることになるので上達につながる
  • マスタークラスに行くと、基礎クラスのものが上手にできるようになる→日常使いができる
  • 基礎とマスターを同時に申し込むと割引があるから

「マスタークラスにあるものは作れなくてもいい」と言う人が多く、たしかに値段は上がるし、その気持ちはすごくわかるのですが、上に挙げた4つの理由により、マスタークラスまでまとめて取ったほうがいいです。

元スタッフの私が心から思うのですが、むしろマスタークラスからが本番です!(笑)

マスタークラスに進む
こんな技術もあるのか、と知る
それと同時に回数も重ねる
結果、美味しいものが作れるようになる

基礎クラスのものを1回習っただけで上手に作れるなら、料理教室なんていりません。

ABCクッキングに行くとコースをがっつり勧誘されるとネット上の掲示板などで書かれており、確かにその感じがあることは否めないです。(笑)

しかし実際のところは、中途半端に終えて欲しくないのと、上達するコース組みを提案するとなると高額になる、ってだけの話です。

マスタークラスは本当によく考えて作られているな、と働いているとき心から思いましたもん、ぜひ頑張って進んで欲しいです^^

基礎クラスが終わりに近づいてからマスタークラスでもいいんじゃない?

マスタークラスまでまとめて申し込むべき、と言うけど、別に基礎クラスが終わりに近づいてからでもいいんじゃない?と思いますよね。

ところが、基礎クラス終わりに近づいてからマスタークラスを取ろう、と思う人って、ほとんどいないんです。

だいたいの人が基礎クラス終了の段階で「ここまで作れるようになったからいっか」って思っちゃう、それが人間の性です。(笑)

だから、申し込みの時点で、「ここまでやる!」って強い意志を持って欲しいのです。

マスタークラスまで申し込む
やらなきゃいけない感が出る
通っているうちにマスタークラスが楽しみになる
基礎をさっさと通うようになる
上達する

こんなプラスの循環も生まれますよ!

ABCクッキングで上達するために、集中的に通おう!

ABCクッキングは「好きなときに好きな場所でレッスンに行ける」のがメリットですが、そのメリットを活用しすぎてはいけません!(笑)

有効期限までに通えばいいんでしょ!?

と思うかもしれませんが、有効期限までに通うと計算すると「月1ペースもしくはそれ以下」となります。

新しく習うことを月1回通う程度で、上達しますかね!?いや、しないでしょう!(笑)

月1ペースで通うのは、ある程度技術をつけてからと思ってください。

基礎クラスは、最低サイクルで通いきろう!

料理・ケーキは月ごとにメニューが決まっているので、基礎クラスを修了するのにある程度期間がいります。(料理:6ヶ月、ケーキ:3ヶ月)

1周する間に基礎クラスを終えるのがちょうど良いです。

そうすると、料理は月2回、ケーキは週1回のペースで通うことになります。

定期的に通うことで、習ったことを次のレッスンで生かせるのです。

レッスンの頻度が低いと、1回1回のレッスンが「ひさしぶり~!」という状態になり、作品の精度も上がっていかないのでもったいないですよ~!

パンコースの基礎クラスは一気に終わらせよう!

一方パンコースの基礎クラスはサイクルが決まっておらず、いつでもどれでも作れます。

だからこそ、集中的に通ってさっさと終わらせてパンの基礎技術をつけることをおすすめします!

以前、パンの基礎クラスは24回あったのですが、ある生徒さんは1ヶ月で駆け巡っていました!(笑)

今は基礎クラスが12回になったので、それこそささっと終わらせて、色んな作り方を学ぶマスタークラスや、配合を楽しめるリッシュクラスに進みましょう!

ピーちゃん

私も入社してから生徒として通い始めたのですが、基礎クラス24回は約3ヶ月で通いきりました!

仕事の日以外でもABC行ってたなぁ(笑)

ABCクッキングで上達するために、極力1つのスタジオに通おう!

ABCクッキングは全国に展開しており、東京・神奈川・埼玉あたりだと色んなところにスタジオがあります。

システムとしても、好きなところに予約できるのですが、上達したいなら極力1つのスタジオに通いましょう!

同じ先生に教わっていると自分の上達具合がわかるし、スタジオのスタッフも受講ペースを把握し、適切な提案をしてくれます。

色んなところに通ってそれぞれのスタジオの雰囲気を楽しむのも悪くはないんですが・・・あまりにバラバラだと毎回営業のターゲットになってしまうのである程度絞ったほうがいいですよ(笑)

人気の先生を見つけるには?

ABCクッキングにはいろんな先生がいるので、合う・合わないはどうしても出てきてしまいます。

その中で自分に合う先生を見つけてその先生のところに集中的に通って欲しいのですが、人気の先生を見つけるポイントは2つ。

  • スタジオスタッフに人気の先生を聞いてみる
  • 授業で一緒になった人と話す雰囲気があるかどうか

です。

スタジオスタッフに聞くと人気の先生を教えてくれるはず!

スタジオスタッフはどの先生がいつも予約でいっぱいか、キャンセル待ちが多いかなどをよく知っています。

なので、スタッフに「このスタジオではだれ先生が人気なんですか~?」とさらっと聞いてみてください。

きっと教えてくれるはずです。

ただし、人気の先生=合うとは限らないので、「優しい先生は?」とか「てきぱきしている先生は?」など、自分の好みの条件で聞いてみてくださいね。

授業で一緒になった人と話す雰囲気があるかもチェック

ABCに通い始めのときはそんな余裕ないかもしれませんが(笑)、授業中に他の生徒さんと話す雰囲気があるかも重要なポイントです。

生徒同士が話す雰囲気ということは、

  • 長く通っている人が慕っている先生
  • 授業の進行以外にも目を配れる、余裕のある先生

だからです。

クールな先生は必ずしもこれに当てはまるとは限りませんので、ひとつの目安程度にとらえて頂きたいですが、人気の先生はだいたい似たような傾向をたどっています。

まとめ

いかがでしたか。

この記事では「ABCクッキングで上達しよう!こっそり教える、上手な通い方まとめ!」をお伝えしました。

復習すると、

  • コースは上達する選び方をする
  • 期間集中で、極力同じスタジオに通う

というのがポイントです。

メリットを活用しすぎるのは逆に上達を妨げるとお伝えしました。

元スタッフだから言えるのですが、コースの構成は本当にお見事・・・ぜひとも上手く活用してしっかり上達してくださいね!

最後までお読み頂きありがとうございました。

ABCクッキングのほかの記事もあります!

ABCクッキングのほかの記事もあわせてご覧ください。

\ABCクッキング パンコースリッシュクラスのオススメメニューを知るには/

スポンサーリンク