離乳食の卵ってどれくらいあげていいの?注意点を知りたい

いま1歳手前だけど、離乳食の卵は一個あげていいのかな?

離乳食の中でも、進め方が難しいと言われる「卵」。

量や頻度、全卵なのか・卵黄卵白分けるのかなど、気になることがたくさんですよね。

そこでこの記事では、離乳食の卵の量にフォーカスし、実体験をもとに一回量や注意点をお話しします。

あなたのお子さんが生後7か月頃~1歳前後でしたら、参考になるかもしれません。

それではどうぞ。

スポンサーリンク

離乳食の卵は一個あげていいの?

離乳食の卵は、アレルギーなどの関係から最も注意して進めるべき食材のひとつ。

なので慎重に食べさせないといけないわけですが、赤ちゃんは嬉しそうに食べるからついついあげたくなってしまうんですよね。

しかし!実体験からお話しすると、生後7~8か月でも、1歳を迎える頃になっても、一個あげると大変なことになります。

どうやら卵1個食べれるようになるのは結構先のよう。

・7か月頃(離乳食中期)~1歳頃なら1/3個分程度にし多くても1/2個分が限界

・美味しそうに食べるからといってあげすぎは厳禁!

ということで、慎重に進めることをおすすめします。

なぜなら、卵を一回にあげすぎると消化不良を起こしてしまうからです。

【実体験】離乳食の卵をあげすぎるとどうなる?

離乳食の卵をあげすぎると、赤ちゃんはしばらくしてから消化不良で吐いてしまいます。

仲の良い友人と私、それぞれが離乳食の卵を食べさせすぎてしまったことがあり、その際どちらもそうなりました・・・。

(友人の例)生後7か月のときに、ゆで卵の黄身を1個分食べさせたところ、約2時間後、少しぐずったと思ったら嘔吐
(私の例)1歳手前のときにスクランブルエッグを食べさせたところ、少しだけにしたつもりが、気づかぬうちに食べさせすぎていたらしく、約2時間後少し嘔吐。
そしてその1時間後に今度は派手に嘔吐。
嘔吐するまでぐずっていたが眠たいとも解釈できる感じであった

特徴としては、

急に、そしてマーライオンのように派手に吐く

・卵をあげすぎてから2~3時間後に発生(しばらくしてから吐く)

・吐いたあと、本人はケロっとしている(ごきげん)

という感じ。

吐いたのでウィルスや何かの病気かと思ってしまうのですが、吐いた後はいつも通り。

離乳食の卵をあげすぎると、消化不良に

離乳食の卵をあげすぎると、赤ちゃんは消化不良を起こして、食べたものを全部吐いてしまうようです。

これは、友人がその後小児科に行ったときに聞いた話で、いくらなど魚介系の卵でもあげすぎると同じく消化不良を起こしてしまうそう。

卵が赤ちゃんにとってどう負荷がかかるのかはわからないのですが、卵を食べて吐くのは、アレルギーというよりは量に問題があると言えそうです。

ちなみに友人の赤ちゃんも私の娘も、嘔吐して少ししてからミルク・母乳を欲しがり、飲んだら元気になりましたし、その後吐くということはありませんでした。

離乳食の卵の量は慎重に

ということで、離乳食の卵はあげすぎると赤ちゃんが消化不良を起こしてしまうので、慎重に量を管理しましょう。

上記でお伝えしたことは、私や友人の実体験および、友人がお医者さんから聞いた話ですので、心配でしたらかかりつけの病院に行って確認してください。

参考になれば嬉しいです。

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク