zoom「時間制限がなくなりました」は課金されるの?押してOKか調査

zoomで話していたら「時間制限がなくなりました」と出たんだけど、まさか課金されないよね・・・?

zoomの時間制限解除ギフトが出てきたんだけどどういう意味?

新型コロナウィルスの影響で一気に浸透したビデオ通話アプリZOOMですが、プランや会話人数によっては無料の通話時間に制限があります。

その場合に出てくるのが、「時間制限がなくなりました」というポップアップ。

まさか課金されないよね・・・?と心配になったので、調べてまとめました。

同じような状況でしたら参考にしてください。

それではどうぞ!

スポンサーリンク

zoom「時間制限がなくなりました」は課金されるの?

zoomで「時間制限がなくなりました」のポップアップは、ホストが無料プラン(ベーシックプラン)登録者でかつ会話人数が3人以上であるとき、40分経過する頃に出てきます。

ベーシックプランだと、3人以上の会話の無料時間は40分までだよ!

これ、まさかこれから課金されるのか・・・?と心配になりますが、安心してください、課金はされません。

課金はなく、コロナ情勢を考慮して、サービス延長という感じです。

そのため、「時間制限なくなりました」のポップアップを押しても問題ありません。

実際に、ポップアップが出てくる方が他にもいました。

↑↑zoomの公式ページには、「中国に向けて制限時間解除中」と書いてはありましたが、たしかに日本ユーザーについては書かれていませんでした。

けど、zoomには時間で課金するいわゆる従量課金システムはないので、サービスなんでしょうね!

↑↑ホストだけにポップアップが出てくるので、参加者側からすると、「40分とっくに過ぎていた」ということもあるかもしれません^^

スポンサーリンク

zoomの時間制限解除ギフトは押してもいい?(対処法)

一方、「時間制限解除ギフト」が出てくるパターンもあります。

この場合は、「最高!」や「大好きです!」ボタンを押せば時間延長になります。

↓↓ボタンの文言が日本人にはなじみがないので、恐る恐る、ってわかるかもしれません(笑)

このほか、「次回のミーティングは時間制限解除だよ!」というポップアップが出てくるパターンもあります。

ギフトが出てくるタイミングは?

zoomの時間制限解除のギフトがランダムなのか、毎回出てくるのかが気になったので公式サイトなどで調べてみましたが、有力な情報は出てきませんでした。

考えられるパターンとしては

  • 毎回出てくる
  • 無料ユーザーが初めてミーティング開催すると出てくる
  • zoomによるランダムプレゼント

あたりでしょうか。

いずれにせよ、使えるものは使ってOK、という感じということがわかりました!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

この記事では、zoomの「時間制限解除しました」ボタンは押していいのか?という点についてお伝えしました。

まとめると、

「時間制限解除しました」関連のボタンは押しても問題ありません。

逆に、時間制限ないことでいつまでも話しちゃいそうですね。

参考にして頂けたら嬉しいです。

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク