いま注目されている、「外国人のモノマネをする外国人」Youtuber、ミスターヤバタン。

若者に大人気で、動画再生数100万回超え・Twitterのフォロワーも21万人超え!という人気っぷり。

今日は、そんなミスターヤバタンは何者でどんな仕事をしているのか!?プロフィールや特徴を紹介します。

ミスターヤバタンの身長や出身は?

ミスターヤバタンが何者なのかはあまり詳しく書かれていません・・・が、2018年6月21日の日テレ系「スッキリ」で特集されていたのを見ていたら少し明らかになってきました!

  • 身長:195cm
  • 年齢:25歳(2018.6現在)
  • 出身:ノルウェー
  • 2017年12月にSNSの動画で大ブレーク
  • 初のテレビ出演:2018年6月21日のスッキリ内「気になるジャーナル」
  • カラオケが好き

ミスターヤバタンの仕事&来日履歴は

ミスターヤバタンの仕事は、外国人コメディアン。

初めて日本に来たのは2012年で、そのときは観光目的で来たそうです。

そして2017年に英会話教室の講師として再び来日。

しかし、その年の12月には、コメディアンを目指した道に進むと決め、今はYoutuber1本だそうです。

あら・・・英会話教室の講師を辞めるの、早くない?(笑)

ちなみに、日本に初めて興味を持ったのは、高校生のときとのこと。

きっかけは、私たちには大晦日恒例の番組・「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!笑ってはいけないシリーズ」で、そのときは日本語がわからなかったので日本語の勉強をしたいと思うようになったそうです。

ミスターヤバタンの名前の由来は

なぜミスターヤバタンという名前なのか、気になりますよね。

名前の由来について、こんな風に話していました。

ヤバタンの名前の由来は「やばい」:複数の意味を持つから

いまや「やばい」という言葉は、良い意味でも悪い意味でも使われる言葉ですよね。

ミスターヤバタンの名前の由来もその「やばい」から来ていて、「クレイジー」とか「クール」など色んな意味で使われる言葉だから採用したそうです。

そんなミスターヤバタン、誰から「やばい」という言葉を聞いて知ったのでしょう。

ノルウェー時代の彼女が「ミスターヤバタン」と命名

ノルウェー時代の昔の彼女が日本人のハーフだったそうで、その彼女から「やばい」という言葉を教えてもらったそうです。

もしかしたら日本語の勉強や文化も、その彼女から教えてもらった部分が大きいかもしれませんね。

ミスターヤバタンの動画の特徴

ミスターヤバタンの動画は、

  • 外国人のモノマネをする
  • 外国人目線で日本の不思議なモノやスポットを紹介
  • 街に行ってナンパ形式で動画を撮る

といった感じで愉快な動画が多いのが特徴。

ナンパ形式でゲリラ的に動画を撮り始めるようですが、撮影後はちゃんと動画でながしていいか許可を取っているそう。ちゃんとジェントルマンですね。

こうして街中で声をかけるときは、陽気なフランス人キャラを演じているそうです。

また、「外国人が日本語をしゃべると」というシリーズでは、特徴をかなり的確に捉えています。

さまざまな特徴をうまく表現しているミスターヤバタンだいぶ頭の回転が速いんじゃないでしょうか。

動画自体も1分程度なので、サクッと楽しめるところがいいですよね^^

ヤバタンの動画を見て、日本語の勉強をする外国人もいるそうです!

お決まりの言葉:I'm so surprised!

ミスターヤバタンのほとんどの動画に出てくる言葉が、I'm so surprised!「本当にびっくりした!」

外国人目線で日本の不思議なモノやスポットを、このお決まりの言葉を交えて紹介しています。

おそらく外国人が日本に来たらびっくりするであろうトイレのクオリティもこんな風におもしろおかしく動画にしています。

 

まとめ

これからさらにブレークが予想される、外国人Youtuber、ミスターヤバタンについてお伝えしました。

スッキリに出演時は収入がまだ5万円ほどと言っていましたが、「お金よりもファンが大事。ファンに笑いを届けたい」という思いで、立ち止まらずにガンガン進んでいます。

そんなミスターヤバタン、今後の動画と活躍が楽しみですね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク