保土ケ谷公園プールはいつからいつまで開いてる?

保土ケ谷公園プールの料金や駐車場情報を知りたい!

夏休みといえば、というくらい夏の定番アクティビティ、プール!

この記事では、神奈川県横浜市にある、保土ケ谷公園のプールについてご紹介します。

甲子園の予選大会にも使われる保土ケ谷球場のすぐ近くにあり、プールの種類も意外とあって手軽に楽しめる場所なんですよ~。

もしもあなたが横浜市保土ケ谷区のプールを探しているようでしたらきっと参考になりますよ。

それではどうぞ!

スポンサーリンク

保土ケ谷公園プールはいつからいつまで?

保土ケ谷公園のプールは屋外プールのため、夏季期間のみの営業です。

毎年、7月の第2土曜日~8月末日の営業ですが、今年は週末とかぶるので、2019年は7月13日(土)から9月1日(日)までの営業です。

営業時間や定休日は?

保土ケ谷公園プールの営業時間は9:00~17:00です。

ただし入場は16時までですので、お気を付けください。

営業期間中は無休とのことですが、屋外なので、荒天時または気温が低い日(水温が22℃以下の日)は営業を中止することもあるようです。

ただし、以下のツイートを見ると、雨だけでは休みにならないようですね!

プールに入れない時間(休憩時間)はある?

営業時間は9:00~17:00ですが、休憩時間が設けられています。

・12:00~12:30(30分間)

・14:55~15:05(20分間)

その間はプールに入れないので、スケジュールを調整するといいですね!

また、毎時間、25分毎に5分間の休憩も設けているそうですので、比較的休み時間が多く取られています。

保土ケ谷公園プールはどんなプールがあるの?何歳から入れる?

保土ケ谷公園プールは県営プールですが、設備が結構充実しています。

というのも、数年前に改装したから!

昔は幼児プール・25mプール・50mプールしかなかったですが、今は年齢に合わせて遊べるプールがありますよ♪

プールは5種類あり

プールは5種類あって、

・噴水プール(水遊び用の浅いプール)

・遊具プール(2つのすべり台があり、子どものひざ下程度の深さ)

・幼児プール(30cm程度の深さの子ども向けプール)

・スライダープール(2つのウォータースライダーがあるプール)

・25mプール(小学生以上向けのプール)

があります。

種類が豊富なので、年齢に合わせて選べますね♪

公式サイトに配置図などが載っています→http://www.kanagawa-park.or.jp/hodogaya/pool.html

なお、休憩するスペースもありますが、パラソルの持ち込みはできません。

プールには何歳から入れる?

保土ケ谷公園のプールには、何歳以上じゃないとダメ、という規定はありませんが、おむつが取れていない子は入れないため、早くても3歳くらいからでしょうか。

噴水プールもあるので連れていきたくなりますが、プール用おむつを使用するのもダメとのことです。

他にも、

・ウォータースライダープールは身長121㎝以上からOK(120㎝以下は保護者同伴でも不可)

・25mプールは小学生以上(小学生未満は保護者同伴でも不可)

など、いくつか規定があるので守りながら楽しんでくださいね。

保土ケ谷公園に浮き輪は持って行っていいの?

持ち物についてですが、浮き輪は120cm以上でなければ持ち込みOKです。

120cmを超える浮き具は持ち込めないので、ご注意。

その他、持ち込んでいいものはこちら。

持ち込んでいいもの
お弁当類
お菓子類
ペットボトル飲料
エアマット(ただしプールサイドのみ)
レジャーシート
ビート版(発泡スチロール製に限る)
ビーチボール(野球ボール程度の小さいものはNG)
ベビーカー(プールサイドで自由移動はNG)
なお、ビン・カン・アルコール類は持ち込み不可で、日傘は差して歩かなければ持ち込み可能です。
付き添い者がパラソルの代わりに使うことはOKってことですね!
なお、自動販売機は5台、すべてペットボトルのみの販売で用意されています。
アイスの自動販売機も2台あるので、プールで遊んだあとにぴったりですね!

保土ケ谷公園プールの料金は?

保土ケ谷公園のプールの料金は、

・中学生以上:1人310円

・小学生以下:1人110円

と、リーズナブル。

仮に大人2人・子ども2人の4人家族で総出しても入場料1000円かからない計算ですね・・・!

ロッカーは完備されている?

着替えを入れるロッカーはわりと台数ありまして、

・男性用249個

・女性用232個

1回100円リターン式の無料利用です。

ロッカー用に小銭は用意して行くとスムーズですね!

貴重品ロッカーも48個ありますが、高価なものは持って行かないようにしましょう。

保土ケ谷公園プールの混雑状況は?

保土ケ谷公園プールは夏季期間のみの営業なので、やはり盛況するようです。

とくに土日は混んでいると思って行った方がよさそうです。

こんなツイートを発見しまして、やはりたくさんの人が訪れているようです。

ちなみに、すぐ近くに甲子園の予選大会を行う保土ケ谷球場があるので、何かの大会と日にちがかぶった場合、声援を聞きながらプールでぷかぷか~という感じです^^

保土ケ谷公園プールに駐車場はある?

保土ケ谷公園には駐車場が2か所あります。

A駐車場とB駐車場があり、合計384台。

臨時駐車場が368台分さらにあるとのことですが、野球場やラグビー場などでの試合とかぶるとあっという間に満車に・・・!

まわりにコインパーキングがほとんどないのと、、上記公式ツイートで駐車場の状況が確認できるようなので、車で行く場合は当日チェックするといいですね!

特に甲子園の予選大会開催時は注意ですよ~!

公共交通機関で行くには

そこそこ広い駐車場が備わっているものの、やはり公共交通機関で行ったほうが無難かもしれません。

坂の上にあり、駅からは遠い(相鉄線星川駅または和田町駅より徒歩15分)のでバス利用(横浜市営バス)がいいでしょう。

◆JR保土ヶ谷駅からは→西口より25系統[横浜駅西口行きまたは保土ヶ谷駅行き循環]バスで約10分、保土ケ谷球場前下車
◆相鉄線星川駅からは→25系統[保土ヶ谷駅西口行き]バス約7分、保土ケ谷球場前下車
◆横浜駅西口からは→25系統[保土ヶ谷駅西口行き]バス約7分、保土ケ谷球場前下車

横浜市営バスの時刻表検索は→http://navi.hamabus.city.yokohama.lg.jp/koutuu/pc/map/Top

まとめ

いかがでしたか。

この記事では保土ケ谷公園プールについてお伝えしました。

リーズナブルに子どもと遊べるスポットとして人気のプール!

夏のアクティビティとして参考にして頂けると嬉しいです。

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク