2018年夏に中部国際空港セントレアにオープン予定の新しい施設、「フライト・オブ・ドリームス(FLIGHT OF DREAMS)」

ここには子どもと楽しみたい、ボーイング787初号機の展示をメインとした体験型コンテンツ空間があります。

この記事では、

  • フライト・オブ・ドリームズでは一体どんなことが楽しめるのか
  • フライト・オブ・ドリームズの商業エリアの日本初出店のお店

などをお伝えします!

お出かけの際の参考にして頂けたら嬉しいです^^

フライト・オブ・ドリームズには、ボーイング787初号機が展示される!

なんと、フライト・オブ・ドリームズには、ボーイング787飛行試験1号機の実機が展示されます。

昔の飛行機の実機が展示されている公園などはありますが、新型の実機が展示されるのは珍しいですね!

実際に飛んでいる787の初号機はANA(全日空)が所有しているので、展示されるのはそれとは別の飛行試験1号機ZA001(N787BA)です。

なぜ飛行試験1号機がセントレアに?

ボーイング787は、機体構造の35%を川崎重工業・富士重工業・三菱重工業の3社が担っており、それらの部品は中部地域で生産されています。

部品はセントラルからシアトルに運ばれ組み立てられているとのことで、何かとボーイング787には中部地域が関わっています。

その縁から、2015年にボーイング787飛行試験1号機がセントレアに寄贈されました。

現在は飛行できない状態に整備され、展示に至っています。

2015年の段階では、展示に使う意向しか示されていませんでしたが、このたび

フライト・オブ・ドリームスでは、チームラボが手がける体験型コンテンツが楽しめる!

森ビルデジタルアートなど、デジタル空間の演出などで知られているチームラボ株式会社が、この度オープンするフライト・オブ・ドリームズの体験型コンテンツを手がけています。

体験型コンテンツを通して、航空機産業や航空業界について楽しみながら学べるそうで、以下のものが予定されています!

飛行試験1号機実機を使用した超体感演出のプロジェクションマッピング

初号機実機と空間全体をダイナミックに使用したプロジェクションマッピングが登場します。

観覧エリアから見ると、まるで飛行機が飛んでいるような没入感が感じられるそう!

「超体感演出」と仮称されているだけに、どんな演出になるのか楽しみですね!

紙飛行機を飛ばして「飛ぶ」しくみを知るコンテンツ

こちらは実際に紙飛行機を折って飛ばしながら学ぶコンテンツ。

紙飛行機を折って光のゲート空間に飛ばし、どうしたら遠くまで飛行機が飛ぶのか考えながら挑戦できるプログラムです。

飛距離によって光のゲートや音、色などが変わるとのことで、子どもが楽しめそうな内容のような気がします!

イメージCGからもおもしろそうな感じが伝わってきますよね^^

描いた飛行機が飛び回る!?お絵かき飛行機

こちらは、自分で書いた飛行機をスキャンすることで、その飛行機がドーム空間内を飛び回るコンテンツです。

タブレットで操縦もできるとのことで、紙飛行機のコンテンツと同様、楽しみながら飛行機が飛ぶ仕組みが学べます。

以上3つのコンテンツのほかに、ヴァーチャルお仕事体験ができるコンテンツもあるそうですが、まだ詳細は明かされていません。

しかしどの4つも、今までにない切り口で飛行機のことが楽しめそうですね^^!

フライト・オブ・ドリームズの商業エリアには日本初出店が4店舗!

さて中部国際空港の新施設、フライト・オブ・ドリームズには、商業エリアもあります。

コンセプトは、ボーイング創業の街、シアトル。

フードコートの部分に787の主翼がかぶさっている設計のようで、大きな翼を見上げながら食事を楽しむことができるそうです。

フライト・オブ・ドリームズへの出店が日本初となる店舗は4店舗です。

日本初出店1、シアトル創業のチョコレートショップ「FRAN'S」

1982年にシアトルで創業したチョコレートショップが日本初上陸。

シアトルだけでなく全米で有名で、あのオバマ前大統領も好きだったとか。

フランズを代表する賞品は「ソルトキャラメル」チョコレートだそうですよ!

日本初出店2、チーズ専門店「Beecher’s Handmade Cheese」

シアトルの観光名所のひとつである、「パイクプレイスマーケット」で人気のあるチーズ専門店Beecher’s Handmade Cheese(ビーチャーズ・ハンドメイド・チーズ)。

セントレアの店舗でも、本国で人気のマック&チーズや、ホットグリルサンドを楽しむことができるそうです^^

日本初出店3、シアトルにある人気レストラン「Ethan Stowell PIZZA & PASTA」

シアトルにある人気レストラン・イーサン・ストゥウェル。

こちらの新業態がフライト・オブ・ドリームズ内にオープンです。

手ごねのピザや店内製造の生パスタなどを楽しめるそうですよ!

日本初出店4、老舗クラフトビール醸造所のレストラン「THE PIKE BREWING RESTAURANT & CRAFT BEER BAR」

アメリカ西海岸の老舗クラフトビール醸造所、パイクブリューイングのビア・レストランが日本初上陸。

ビールはもちろん、ビールに合うシアトル本場の料理が楽しめるとのことです。

その他の店舗情報

日本初出店の店舗は以上の4つです。

このほかに、日本初出店ではないですが、

  • 2018年6月に日本初上陸を果たしたばかりの、釜で焼くハンドメイドベーグル専門店Eltana(エルタナ)
  • シアトル流ステーキが楽しめる薪焼きビフテキ専門店TahomaFuji
  • シアトルで人気の高い商品が揃うHELLO SEATTLE

など、シアトルほかアメリカをイメージした店舗が揃う予定です。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

今日は、中部国際空港セントレアに新オープンのフライト・オブ・ドリームズで楽しめる内容やお店についてお伝えしました。

復習すると、楽しめるのは

  • 飛行試験1号機実機を使用した超体感演出のプロジェクションマッピング
  • 紙飛行機やタブレットを使って楽しく飛ぶ仕組みが学べるコンテンツ
  • 4店舗の日本初出店となるショップやレストランを含む商業施設
  • ボーイング787実機の主翼を見上げながらの食事

です。

飛行機好きにはたまらない・そして家族で楽しめそうな施設ですね!

オープンは9月に伸びる可能性もあるとのことですが、今から楽しみです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク