ボジョレーヌーボーの選び方調べてみたけど、難しい・・・

ボジョレーヌーボーの簡単な選び方を教えてくれ!

毎年11月の第3木曜日に解禁する、ボジョレーヌーボー。

日本で盛り上がる解禁フィーバーの波に乗って飲みたいけど、果たしてどうやって選べばいいの?と気になりますよね。

むしろ、このページを開いたあなたは、ボジョレーヌーボーの選び方を調べてみたもののよくワカラナカッタ・・・と思っているかもしれません。

ということで、この記事では、普段イベントでワイン選びをしている夫に「ボジョレーヌーボーのワインの超簡単な選び方」を教えてもらったので、シェアします!

もしあなたが「ボジョレーヌーボーの簡単な選び方を知りたい」と思っているならきっと参考になりますよ。

それではどうぞ!

スポンサーリンク

ボジョレーヌーボーの超簡単な選び方はこれ!

ボジョレーヌーボーの選び方を調べてみると、どのワイナリーかがポイントとか、ラベルを見るとか書いてあるのですが、正直ワイン初心者にはわかりにくいですよね!

ということで、誰にでもわかる超簡単な選び方を教えてもらいました。

超簡単なボジョレーヌーボーの選び方

イトーヨーカドーで3000円で売っているボジョレーヌーボーにする!

つまり、ちょっとワイン売り場が広いスーパーで3000円で売られているボジョレーヌーボーを選べばいいということです。

もちろんボジョレーの中の産地とかラベルを見るのも重要ですが、ワイン初心者にはたったひとつ、このポイントをクリアすればひとまずOKです。

イトーヨーカドーで3000円出せば、美味しいものに出会える可能性が高い。と言えるのがボジョレーヌーボーなんです。

ワインに詳しくないから、このへんので。ポイッ(とかごに入れる)

なんていう選び方していませんか?

もしくは、人間の心理戦に操られて

一番高いのだとちょっと引くし安すぎると心配だよなぁ、じゃぁ真ん中の値段のもので!

と何となく選んでいませんか?

ワインは確かに選ぶのが難しいですが、ボジョレーヌーボーの場合はこの戦法で行きましょう。

別にイトーヨーカドーじゃなくてもいいです。

ワイン売り場が比較的広いスーパーに行ってみてください。

ワイン屋さんで聞くのは意外と難しい!?

ワイン屋さんに足を運んで聞いてみたものの、そんなに美味しくなかった、とか答えがパッとしなかった、という経験がおありでしたら、その打開策は「きちんと好みを伝える」ということ。

私は日本酒のお店に行ったときにこのような経験があったのですが、そのとき好みをちゃんと伝えなかったのが原因だったということがあとからわかりました。

「あなたのおすすめください」

と言っても、あなたと私では好みが違いますからね。

だったら手っ取り早く、イトーヨーカドーで3000円のボジョレーヌーボー買ったほうがいいです。笑

もしネットで選びたいという場合は

もしネットでボジョレーヌーボーを選びたい、という場合は、京橋ワインがおすすめ。

  • 品揃えが豊富
  • 説明がちゃんと書いてある
  • オトクセットの販売が多い

など、わりと初心者に優しいショップとなっているからです。

ボジョレーヌーボーも色々揃っているので、ネットで買いたい!という方は覗いてみてください。

\初心者に優しいワインショップ/

他のワインでこの選び方が当てはまるとは限らない

イトーヨーカドーで3000円のボジョレーヌーボーを選んできてね、とお話しましたが、この選び方が他のワインにも当てはまるとは限りません。

  • ブルゴーニュワインなら、高ければ高いほど美味しい
  • 一方でチリワインなら安くても美味しいワインがある
  • はたまたボルドーワインは高くても美味しくないものがある

など、品種や国によってワイン事情は異なります。

当ブログで今後、ワインのわかりやすいマメ知識をお伝えしていくのでお楽しみに!

ボジョレーヌーボーの超簡単な選び方のまとめ

いかがでしたか。

この記事では「ボジョレーヌーボーの超簡単な選び方!誰でもわかるたった1つのポイント」についてお伝えしました。

おさらいすると、

  • イトーヨーカドーで3000円で売っているものを選ぶ!

です。

ド・シンプルな選び方なので、解禁日になったら行ってみてください。

意外と値段の違いがあることに驚くかも!?

最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク