ABCクッキングのリッシュクラスの人気メニューを知りたい!

ABCクッキング ブレッドコースのクラスの1つであるリッシュクラス。
様々な配合のパンが学べるクラスですが、メニューの種類が多いために、どれにしようか迷っちゃいますよね。

そこでこの記事では、ABCクッキングのブレッドのリッシュクラスメニューをランキング形式でご紹介します!

人気以外の視点でもランキング紹介していますので、レッスン予約時の参考にして頂けたら嬉しいです。

それではどうぞ!

このランキングは私の肌感によるものですので、何か数値をもとにしているわけではないことをご了承ください。
また、2018年4月以降に出たメニューは関わっていないため、ランキングの除外となっています。
スポンサーリンク

これは美味しい!リッシュクラスの美味しいパンランキングベスト5

まずはABCクッキングの元スタッフである私の個人的なランキングです。

とはいえ、実際に生徒さんにおすすめして反応が良かったパンですよ~!

今はリッシュのコース分けがないので、だまされたと思ってぜひ選んで頂きたいです・・・

5位:ガーリックバター

View this post on Instagram

 

kiyomiさん(@kiyomi0884)がシェアした投稿 -

名前そのままのパンですが、焼きあがるとガーリックとバターのいい香りです。

ミネストローネとこのパンが出てきたら、感動の食卓になるのではないでしょうか。

美味しく、かつこねやすいのでおうちでも作りやすいパンということで5位にランクインです^^!

4位:シュトロイゼルクーヘン

View this post on Instagram

 

@mr7stshy8がシェアした投稿 -

こちらは大型で、甘めのパン。

リッチ生地なのでこねにくいという難点はありますが・・・これを焼きたてで食べるのはとっても幸せです。

ダークチェリーとクリームチーズの組み合わせ・・・美味しくないわけないでしょう!

上のシュトロイゼル(カリカリのトッピング)も自分で作るので、マフィンなどへの応用もできますネ^^

3位:ジャポネーゼ

View this post on Instagram

 

ayamarukoさん(@ayamaru395)がシェアした投稿 -

ジャポネーゼは、根強い人気のパンで、かのこ豆を入れた食パンです。

見た目が華やかではないですが、作った生徒さんからは「美味しい~!」という声が出ていましたよ。

2位:シナモンロール

View this post on Instagram

 

まおぅさん(@kumitan627)がシェアした投稿 -

シナモンロールは好きか苦手か分かれるところであります。

正直、私も市販のシナモンロールはそんなに好きではありません。

ところがABCのシナモンロールは

  • ふわふわ
  • そこまで甘ったるくない

という、シナモンロールの概念を覆すパンです!

生徒さんにも「え〜?シナモンロール?」って言われることがよくあったのですが、作ったあとに聞くと「美味しかった!」という感想がほぼ100%でした!

1位:ポテトフォカッチャ

View this post on Instagram

 

kiyomiさん(@kiyomi0884)がシェアした投稿 -

ポテトフォカッチャは、リッシュクラスを取っているならば絶対に作って欲しいパン!!

生地が300gの大量かつこねにくいのですが、これを何回か友人に出したところ、「売れるよこれ!」と言われるほど好評でした。

この四角い型がなくても手で丸く成形して焼くことも可能です。

ちなみに、4位のシュトロイゼル・クーヘンと同じ型で焼けますよ^^

スタッフ時代に感じた、生徒さんに人気のメニューベスト5

続いては、スタッフ時代に「これ作っている人多いな~」と思ったパンをご紹介します。

5位:ベリー赤ワインブレッド

View this post on Instagram

 

kiyomiさん(@kiyomi0884)がシェアした投稿 -

赤ワインに漬けたクランベリー、ブルーベリー、カシューナッツが入る、ゴロゴロとしたハード系パンです。

赤ワインを仕込み水にするというのが珍しくて人気なのかも!?

具材たっぷりなのでこねにくいという点は覚悟ですが、ハード系パンが好きな方にはオススメです。

4位:カフェ・ショコラ

View this post on Instagram

 

木村麻梨沙さん(@aribou6237)がシェアした投稿 -

カフェ・ショコラはコーヒー生地とチョコの組み合わせで、これまた美味しくないわけないでしょ・・・というパンです。

成形時にテーブルがすごいことになりますが(笑)、人気のパンです。

3位:ポテトフォカッチャ

先ほど紹介したイチ押しパンですが、講師でポテトフォカッチャが好きな先生もたくさんいるので、オススメされることが多いのかもしれません。

もし次のレッスンで何を作るか迷ったら、レッスンの先生にオススメを聞いてみるといいですよ^^

2位:くるみチーズ

View this post on Instagram

 

大下廈織 Kaori Ooshitaさん(@kaori.ooshita_insta)がシェアした投稿 -

くるみ×チーズで直感的に美味しいと思うのでしょうか、作る生徒さんが多い印象がありました。

実際に、美味しいです!本当はオススメランキングにも入れたいほど、、

小さい食パン型3つというかわいらしい大きさもいいですよね!

1位:白パン

View this post on Instagram

 

kiyomiさん(@kiyomi0884)がシェアした投稿 -

牛乳と水あめが入り、低温でじっくり焼くのでガチの色白パンができます。

仕込み水が100%牛乳なのもリッシュクラスならでは。

ふわふわ~なパンを味わいたい方はぜひ!

これはリッシュらしい!というパンベスト5

5位:玄米粉とアーモンドのカンパーニュ

View this post on Instagram

 

c540さん(@612c540)がシェアした投稿 -

どどんっとした大型のハードパン、これはリッシュクラスならではのメニューです。

名前のとおり玄米粉とアーモンドが入っているのですが、焼き上がりのときがとってもいい香りなんです。

1回のレッスンで複数の方がこのパンを作っていると、きなこっぽいいい香りが広がっていました。

4位:フーガス

View this post on Instagram

 

しのさん(@shinobu808)がシェアした投稿 -


そもそもハード系パンはリッシュクラスならでは、なのですが、フーガスは成形が独特なのと型がなくても作れるので4位にランクインです。

現代なら、ハロウィーン使用の成形もできるのでアレンジで楽しめるのではないでしょうか!

味はちょっと塩気が強めなので、お酒と非常に相性の良いパンです^^

3位:ベーコンエピ

View this post on Instagram

 

Yuki Hashimotoさん(@yuki.hashi112)がシェアした投稿 -

ベーコンエピはパン屋さんで見かけるので、これ作ってみたい~という生徒さんが結構多かったように思います。

この形、難しそうに見えますが、実ははさみでできちゃうんです。

3種類の味ができるので、家ではお気に入りの1種だけを作るっていうのもいいかもしれませんね!

2位:ベリー赤ワインブレッド

View this post on Instagram

 

❥°₊↤ꤾᴞЕ↦₊°❥さん(@izumi_112)がシェアした投稿 -

先ほども紹介しましたが、赤ワインが仕込み水というのがリッシュらしいです。

アルコールを飛ばして作るので、未成年のお子さんに食べさせることもできますのでご安心を!

1位:スピナチコーン

View this post on Instagram

 

milkさん(@milk.10.17)がシェアした投稿 -

スピナチコーンの何がリッシュらしいかというと・・・生地に生のほうれん草が入ること!

しかも意外と多い量が入るんです。

生のほうれん草が入るのでえぐみがありそう?と思いきや、そんなことありません!

薄力粉が入るのでサクサク感もあります。

なかなかお店では買えないパンなので、リッシュならではの1位にランクインです。

意外と美味しいパン!ベスト5

5位:ライスセサミブレッド

View this post on Instagram

 

大下廈織 Kaori Ooshitaさん(@kaori.ooshita_insta)がシェアした投稿 -

上新粉の入った生地で、ごまがたっぷり入ります。

かなりべたべたな生地なので、こねているときは心折れますが・・・焼き立てを食べるとシンプルな美味しさに嬉しくなりますよ^^

4位:フレーズ・フロマージュ

View this post on Instagram

 

yuiさん(@yuiyui_8)がシェアした投稿 -

今はハード系パンとして配合が変わっていますが、クリームチーズや牛乳が入ったパンです。

お花のような成形もかわいいですよね!

ドライストロベリーを使うので、いちごの季節問わず作れます。笑

ほんのり甘いパンがお好きならオススメ!

3位:生クリームブレッド

View this post on Instagram

 

みぶるさん(@mikblu17)がシェアした投稿 -

仕込み水の一部に生クリームを入れた食パンです。

こちらはこねやすい配合なので、自宅でも再現性あり!なパンです。

味はシンプルですが、こういうのを作れるって素敵だな、というパンですよ~。

2位:ショコラブラン

View this post on Instagram

 

あーちゃんさん(@imeka560)がシェアした投稿 -

ホワイトチョコレートパウダーとホワイトチョコチップを入れたパンで、焼きあがるといい香り!なパンです。

ホワイトチョコレートが苦手、という方が多いかもしれませんが、ショコラブランはそんなに甘ったるくないですよ~。

こねやすい生地なので、家でも作りやすいパンです^^

1位:カイザーゼンメル

View this post on Instagram

 

@chibinashikoがシェアした投稿 -

カイザーゼンメルはオーストリア発祥のお食事パンで、成形に特徴があるのがポイントです。
見た目は地味ですが・・・美味しいんです。 生徒さんによく、「地味だけど作ってみてください。美味しいですよ」と言っていました(笑)
サンドイッチにしても美味しいパンなので、おもてなしにも使えますね!

ここだけの話、、期待に負けるメニュー

ここだけの話ですが、、番外編として期待に負けるパンもこっそりご紹介します。

3位:ポンデケージョ

2位:コンポタージュバトン

1位:クレッセント

誤解のないように言っておくと、決して美味しくないわけではありません!

この3つはどれも普通に美味しいです。

ただ、感動レベルまではいかないかな~というのが正直なところです。

まとめ

いかがでしたか。

今日は、ABCクッキングのパンコースのひとつ、リッシュクラスのメニューをいろんな視点でランキング紹介しました。

ABCクッキングのパンはどれも美味しいですが、実はパッと見惹かれないものほど、特に美味しかったりします(笑)

なので見た目にとらわれずに選んでみてくださいね!

ちなみに、インスタグラムで#リッシュクラスと検索すると、色んなパンと感想が出てくるので参考になりますよ!

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク